ダメ東京の徒然なるブログ

ダメ東京の東京遊び放題

東京の安全かつ楽しいadultな遊び場をご紹介します。

釣りではなくガチ!釣って釣られてナンパ率成功率100%絶対にナンパできてナンパされる東京渋谷の有名ナンパスポットバーパブリック スタンド(The Public Stand)渋谷店に潜入してきた!

f:id:dametokyo:20180516234434j:image

渋谷駅から徒歩1分の所に安く呑めて

ナンパタウン渋谷の中でもかなりホットな

ナンパスポットのバーがあるという噂を聞いて

行ってまいりました!!

 

 

ダメ東京です!

 

バーの名は!!(君の名は的な!!)

 

パブリック スタンド(The Public Stand)!!!!

 

略してパブスタ!!!(らしいです)

 

金曜の夜の6時半くらいに入店したんですが

まだ男性がちらほら。

入店時に料金を支払って入店します

 

f:id:dametokyo:20180516234657j:image

僕が行った時は男性(1890円)女性(540円)でした!

これでお酒やソフトドリンク飲み放題。

とりあえずカウンターの人にドリンクを注文し(2杯目からドリンクは空コップと交換制)

まだ空いている机の所に陣を取りました。

 

金曜の夜なのにあんまり人いないなぁと思っていたが

パラパラと人が入ってきました。(女性が入ってくる度に男性客はテェックの眼差し)

 

ここにくるお客さんは男性客も女性客も

同性としか来ていませんでした。

 

大体2人か3人で来ていました。

 

ナンパされることナンパすることを

前提にこのバーに人が集まっている。(ゴクリ)

 

いやしかし実際ナンパは本当にあるのかなぁと疑い呑んでいたら

目の前のサラリーマン男性の2人組が唐突に女子大生女性2人組に話しかけた!!

女性はノリが良く感じよく受け答えしている。

ナンパは成功している……東京渋谷流石…って思っていたら

 

そのナンパを皮切りにバー内にいた男性がどんどん女性に話しかけて行きます。

 

戦さの火蓋は切って落とされた

 

時間が9時になるとバー内はパンパン

乗車率120%!!!

 

色んな男性が女性に話しかけナンパしている

カオスなバー内!!!

 

混んでくるとドリンクをカウンターに取りにいくのも一苦労(列がすごい)

 

お祭り騒ぎだ。

f:id:dametokyo:20180516234448j:image

お腹すいたからサーモンと生ハム(シャレオツやなぁ…)

食べ物は入り口の定員さんに注文しお金を払いチケットを発券してもらい

カウンターに持っていくというシステムでした。

 

店員さんも言っていたのですがこのバーは呑みがメインなので

大体飲み会の二軒目に来る感じのバーらしいです。

だから食べ物食べながら立ち飲みしたい場合はHUBとかがおススメだと

教えていただきました(ここの店員さんノリよくてみんな優しかったです)

 

総括として

 

パブリック スタンドに来ている客層は

男性はほとんど仕事帰りの30代の男性

女性は女子大生からOL(〜33歳ぐらいまで)

でした。

 

これは率直な感想なのですが

男性も女性もナンパしに、されに来ているので

声をかけても振られるみたいな、露骨に拒否されることはない感じでしたが

ナンパしにくる人されにくる人なのでルックスは正直言って

男性も女性もすごく良いという人はいませんでした。

(それぐらいの方が色気がありちょうどいいって捉え方もできますが笑)

金曜の夜に行くというのはやはり正解だったと思います。(一番人が来るといった意味で)

翌日休みはみんな開放的なので。ナンパはここなら僕が見た限り

大袈裟ではなく声を自分からかけることができる人ならば100%成功できると思います。ナンパしている率もナンパ成功している率も100%でした!

渋谷の駅前で無作為に声を掛けてガン無視されている人達は1890円ぐらい払って

ここでナンパした方が時間も労力も無駄にならないのになぁと思いました。

 

このパブリック スタンド、銀座や恵比寿歌舞伎町や六本木上野など

様々な地区にもあるので地域によって客層も変わってくると思うので

そちらも今度調査してきます!

 

公式サイトでは店内の混雑状況がパーセンテージで確認できますので

来店する際に確認してみてください!

 

ではではでは!!