ダメ東京の徒然なるブログ

ダメブロ

カルチャーを語ろうではないか

爽健美茶そんな好きじゃないけど、「爽健美茶好きな女子」って魅力的だと思いません?〜爽健美茶は風早くん〜

 

f:id:dametokyo:20180515020134j:image

 

爽健美茶

 

僕あんまり好きじゃないですよ

 

でもね、

 

爽健美茶好きな女子はなんか好きなんですよね。

 

 

街中で見知らぬ女性のカバンから爽健美茶のペットボトルが透けていたり飛び出していたりするとね

ちょっと興奮する(←変態)

 

これ多分みんな共感してくれると思う

 

男はバイク好きでしょ?

男は壇蜜好きでしょ?

男は肉じゃが好きでしょ?

 

と同じぐらいこれはポピュラーな価値観になって

この先何十年も受け継がれて欲しい

僕が星になったとしても

この先何十年も受け継がれて欲しい

 

とりあえずあなたは爽健美茶、好きですか?

 

冒頭で言った通り僕はあんまり好きじゃないんですよ。

 

でも女子って爽健美茶好きですよね?好きですよね?

 

でも男の子の僕はあんあまり好きくないんですよ。

 

理由は

 

お茶としてあまりにもスマート過ぎる

パッケージの雰囲気といいお茶そのものの色といい淡くて爽やか過ぎる

味そのものに深みがないかといって薄くはない

お茶と紅茶の中間の様な味

 

だから。

 

ただね、気付いた。

 

上記の爽健美茶の短所が、短所こそが

女子ウケしているその理由なのだ。

 

さっきの短所、男の人に変換して

さっきの短所、男の人の特徴として言い変えてみよう。(ここからが重要むしろここからしか読む価値なし)

 

スマートで淡くて爽やかで味に深みがないが薄くはない(濃過ぎずしかし薄過ぎない)

そしてお茶と紅茶の中間(女子力も携えている程よい中性感)

 

なんかね、想像して……

 

なんとなく風早くん(漫画「君に届け」の)みたいじゃない?

 

それは女子ウケするよ、あんな男の子、女子みんな好きでしょ?

 

味噌汁、老人みんな好きでしょ?ってぐらいしっくりくる

 

風早くん好きな女子。

爽健美茶好きな女子。

 

ここから分かるのは

 

ひねくれてないんですよね

 

男の子の中で風早くん選ぶのは女子として至極真っ当

少女漫画の男の子に憧れを抱いていられるその人間としての女性としての透明感。

 

そこに僕は趣を感じる。

 

女子が好きなものを好きでいられるその真っ直ぐさに

僕は惹かれているのだと思う!

 

故に改めて僕は

 

爽健美茶が好きな女子が好きなのだ!!(何の話だよ!)

 

以上!!(モテたい人は君に届け全巻読んで爽健美茶の様な男の子を目指そうッ☆)